こんにちは。すんすんです。

前回は、常時SSL化する方法について書きました。

前回までのお話はこちらからどうぞ↓。

今回はwordpressテーマについて書きたいと思います。

テーマを選ぶ(私はdiverを選択)

wordpressのテーマ選び。wordpressのテーマは無料から有料まで、沢山のテーマがあり、非常に悩みました。そして悩んで悩んで悩んだ結果、私は「diver」にしました。

テーマに「diver」を選んだ理由

私はテーマを選ぶとき、まず無料は除外しました。何故か?もちろん、初心者すぎて分からなかったからです。有料だと色々使いやすいという記事も沢山見ましたし、無料から有料に切り替える時、やっぱり大変そう…とも思ったからです。

そして「diver」を選んだ理由は、簡単に言うと「検索しまくって一番良さそうだったから」です。最初は、アフィリエイトするなら「アフィンガー」が良さそうと思っていましたが、「アフィンガー」は初心者には難しいという記事がいくつかあったので、操作しやすい、尚且つアフィリエイトで稼ぎやすそうな「diver」を選びました。

「diver」は、初心者で何も分からなくても使いやすい、アフィリエイトしやすい、記事を書きやすい、などなど、diverが一番使い勝手が良さそうでした。

「diver」をインストール

テーマを決めたので、早速wordpressのダッシュボード→外観から、diverをインストールしよう…と思ったけど、diverがない!!ということで、diverのインストール方法を調べました。

するとどうやら、diverはまず自分のパソコンにダウンロードし、それからwordpressにアップロードするらしい。

なにっ!?私にそれが出来るのか!?!?

と思い、

やっぱりdiverにするのやめようかな…

なんて考えていました。

そして悩みに悩んだ結果、やっぱりdiverでブログを始めたかったので、wordpressでdiverを使えるよう頑張りました。
(はい。本当に頑張りました。アップロード自体は簡単だったのですが、ちょっとしたことで引っかかり、中々wordpressにアップロードできませんでした。)

以下にwordpressで「diver」が使えるようになるまでの手順を書いていきたいと思います。

wordpressにdiverを入れる設定手順
    1. diverホームページから[詳しくはこちら]をクリックする。
    2. [今すぐ購入する]をクリックする。
    3. すると購入画面が現れるので、[始めてインフォトップをご利用の方はこちら]をクリックし、後はネットショッピングするみたいに個人情報を入力し、最後に[ダウンロード版カートに入れる]をクリックする(が、クリックする前に、ダウンロードできるかどうか、ダウンロードチェックをした方が良いと思います。私はチェックせずにポチってしまいました。問題なくダウンロードできたから良かったですが、出来なかったらと思うと…^^;)
    4. 「注文確定のお知らせ」メールが届くので、届いたら、インフォトップの購入者マイページにログインし、[ダウンロード]をクリックする。
    5. パソコンに「diver.zip」ファイルがダウンロードできているはずなので、それをLhaplusで解凍する。
      (Lhaplusは解凍ソフトのこと。解凍ソフトは、こちら。diverをダウンロードした購入者マイページからもいけます)
      (解凍方法は、zipファイルをクリックしたまま、Lhaplusに重ねてクリックを離すと、解凍できます)
      (余談ですが、マックの場合は、ダブルクリックで解凍できるらしいですね。うらやましい…)
      (wordpressにアップロードする時に、「zip形式のテーマファイルをお持ちの場合、こちらからアップロードしてインストールできます」なんて書いていますが、パソコンにdiver.zipをダウンロードしたままでは、wordpressにアップロードできません。私はここでつまずきました。)
    6. 解凍できたら、解凍したファイルをダブルクリック→中に[diver_set]ファイルがあるので、それをダブルクリック→その中に、[diver]と[diver_child]というzipファイルがあるのを確認する(この二つのファイルは、親テーマと子テーマのことです)。
      (ここで確認した、[diver]と[diver_child]のzipファイルは解凍しないこと!!私はこれも解凍してしまってアップロードできず、悪戦苦闘しました。)
    7. wordpressにログインし、[外観]→[テーマ]→[新規追加]→[テーマのアップロード]。ここで、「zip形式のテーマファイルをお持ちの場合、こちらからアップロードしてインストールできます」とあるので、[参照]をクリックし、6で確認した[diver]と[diver_child]のzipファイルをアップロードする。(アップロードは一つずつ行う。)

これでwordpressにdiverがインストールできたと思います。

ポイント
  • パソコンでダウンロードした状態のzipファイルではwordpressにアップロードできない。
  • 一度解凍した後、中の[diver]と[diver_child]のzipファイルは解凍せず、zipファイルのまま、その二つを一つずつwordpressにアップロードする。

私は、何でアップロードできないんじゃーーー!!!と悩みまくって、解凍した[diver]と[diver_child]をFFFTPで直接アップロードを試みるも全然できず…(でもFFFTPっていうソフトで出したり入れたりできることが知れて、勉強にはなりました)。
diverをパソコンにダウンロードしたのに、wordpressにアップロードできないなんて、高いお金出して買ったのにどうしよう…と半ばパニックになりました…。そして検索しても何も見つからず…(検索の仕方が悪かったのか?)。でもある時、ピーンとひらめいて、もしかして!?と思い、中のzipファイルを解凍せずにやると、出来たんです!!この時の感動といったら!!

うわぁぁぁ~い!!キャホ――――!!wordpressにdiverをインストールできたーーーー!!!

そして満足してその日は終了。

でも、たったこれだけのことが分からず、永遠と悩んでいました。同じ悩みで苦労する人が減るように、ここに備忘録として記録しておきます。

注意

最初のzipファイルだけ解凍して、中にある[diver]と[diver_child]は解凍しない!!

これでwordpressにdiverをインストールでき、記事を書くことができるようになりました。

diverはデモサイトが取扱説明書みたいになっている

diverはデモサイトで使い方を説明しているので、購入した後はデモサイトを参考にすると良いと思います。

最初の設定は、Diver初期設定ガイドを参考にしてみてください。

そしてどうしてもわからない時は、問い合わせて聞くこともできるので、私はdiverにして良かったと思います。

テーマのカスタマイズは子テーマで行う!!親テーマはいじらない

ダッシュボード左サイドバーの[外観]→[テーマ]から、[diver_child]を選択してください(子テーマをカスタマイズ)。

親テーマでカスタマイズはしない!!親テーマでカスタマイズすると、diverをアップデートしたときに、データが消える可能性があります。

終わり。

Yahoo!ショッピング
おすすめの記事