こんにちは。すんすんです。

先日、姉と母親が遠方の実家から我が家まで遊びに来てくれました(滞在期間10日)。その時にみんなでいちご狩りに行ったらとても楽しくて、思っていた以上に楽しめたので、今回はこのいちご狩りに行った時のことを書きたいと思います。

今回のいちご狩りとは関係ないですが、身内が遊びに来てくれてとても助かったこちらの話もよろしければどうぞ↓。

私の夢だったいちご狩り

私は子供の頃からいちご狩りに行くのがちょっとした夢でした。子供の頃は、家族でキャンプには行ったことありますが、○○狩りといったものに行ったことがなく、○○狩りに行くのが夢でした。

子どもが産まれたら絶対いちご狩りに行くんだ!!と思っていたのに、いざ、子供(息子)ができると、息子はまさかのいちご嫌い…。いちごが嫌いな息子を連れて行っても、ぐずって食べずに終わる…なんてことになるのは嫌だったので、息子が2、3歳の頃は行きませんでした。離乳食期にあんまりいちごを食べさせなかったのもいけなかったのかもしれません。甘いものよりご飯…と思って、ご飯とかおかずばっかり食べさせていたのが敗因(というのも変ですが)かもしれません。

なので、二人目・娘が離乳食期の時は、たまに苺を食べさせていました。すると、娘はいちごがだぁい好き!!になりました^^。しめしめ。。。これは絶対いちご狩りに行かねば!!と思っていたのですが、息子が苺が嫌いなのに、いちご狩りに行っても良いのか??と疑問が残り、昨年も行くのを断念…。

そして2019年の今年。姉と母親が絶好のいちご狩りシーズンに我が家に遊びに来たということで、いちご狩りに行くことにしました。(本当は苺が嫌いな息子が幼稚園に行っている間に行こうと思ったのですが、いちご狩りの話をすると、好きじゃないのに息子も行くと言い出したため、急遽、幼稚園を休ませて息子も一緒にいちご狩りに行くことにしました。因みに夫はお仕事です。ごめんよ、夫。)

想像以上に美味しくて楽しかった

私たちが行ったいちご狩りは、農園について30分間食べ放題のところに行ってきました。因みに3歳未満は無料なので、娘は無料でした。そして、思っていた以上に美味しく、楽しかったのです。

いちご狩りなんて、所詮売り物のいちごじゃないからそんなに甘くないだろう…なんて邪推していたのですが、とんでもない!!めっっっっちゃ甘かったです!!いや、もう、その辺に売っているいちごより甘い!!完全に予想を裏切られました(もちろん、いい意味でね)。

そしてそんな甘いいちごなのに、農園入るとシロップを置いていて、自由に持って行っていいということだったので、シロップつけて食べたりもしました。そしてこれもまた良い!!甘いいちごにシロップかけたら甘すぎてオエーってなるかと思いましたが、全然そんなことはなく、口の中で味が変わってとてもおいしかったです。

息子のいちご嫌いが治った!!

最初は、うえぇぇ~って顔をしていた息子も、一口食べてみるとおいしかったみたいで、もっといるもっといると言って、沢山食べました!!これには私がびっくりでした。

正直、息子を連れて行っても、どうせ走り回っていちごには見向きもせず、お金の無駄…と思っていました。が、想像以上に甘くておいしかったため、走り回るどころか、どの苺がおいしいかな~??って探しながら食べていました!!

虫とか草とか触るのが嫌い、とにかく手が汚れるのが嫌な息子なのに、いちご狩りでは汚れても平気なようでした。さすがいちご!!いちご狩り、最高!!

この日を境に、いちごを買って家で食べる時も、「ぼくもいる~!!」と言って率先して食べるようになりました。いやー良かった良かった。

因みにですが、一昨年だったかな?私が○○狩りに憧れていたので、家族で梨狩りに行ったことがあるのですが、この時はグズグズで、梨には見向きもせず。触ろうともせず…。こりゃダメだ…と思った経験がありました。

息子が成長したのか、梨ではなく、いちごだから良かったのか分かりませんが、とにかく息子も幼稚園休ませていちご狩りに連れて行って良かったと思いました。

娘はめちゃくちゃ食べた

当然ですが、娘はむちゃくちゃ食べました。基本的に、娘の写真を撮ったり、娘に苺を取ってあげたりするのは姉がやってくれていたのですが(私は息子担当)、写真撮る暇もないくらい、苺を取っても取っても一瞬で食べてしまっていました(笑)。さすが、苺大好きな娘よ。

いちご狩り、大抵、3歳未満は無料だと思うのですが、2歳児はめちゃくちゃ食べます。多分、大人より食べます。その小さな体のどこに入るのかというほど、食べます。

ママ友に、苺好きな子をいちご狩りに連れて行くとめちゃくちゃ食べると聞いていましたが、あんなに食べるとは思いませんでした。いちご狩り効果、威力絶大です。

何だかんだ言いつつ、母親が一番食べてた

いちご狩りに行くと決めてから、私の母親(子供から見て祖母)は、「時間が短い」だの「そんなに食べれない」だの「値段の割に合わない」だの、終始ブツブツ言っていました。そして実際、いちご狩りに行ってみるまで、そう思っていたから、私が小さい頃に連れて行ってくれなかったんだと思います。

いや、私もそれくらい思っていましたよ。いちご狩りのいちごなんて、大したいちごではない。あれは、取って食べるという経験をするもので、そんなに甘い苺なんて期待していませんでした。

が、行ってみたら、想像以上に美味しく、30分しかないと思っているからか、母親が終始食べまくっていました。

いちご狩りを始める前に、苺を取ってヘタを捨てる小さいごみ袋を貰うのですが、その袋がパンパン!!どんだけ食べたん!?というほど、食べまくっていました。

最後の方にはお腹いっぱいになって食べれなくなると思いますが、そんなことはなく、30分間、みっちし食べていました。

そしてとても楽しく、美味しく、満足していました。

今回のいちご狩り、一番楽しんでいたのは、私の母親だったかもしれません。いちご狩り効果、やはり絶大でした。

「○○狩り」するなら、絶対「いちご狩り」!!

いや、もうね、断然いちご狩りですよ。

来年、娘は3歳なので、有料になりますが、来年も絶対いちご狩り、行きます。今回は平日に行ったのでだいぶ空いていましたが、休日に行くとどうなることやら…。でも夫は休日でないと休めないので(てか休日も休めるか甚だ疑問ですが)人混みはあまり好きじゃないですが、絶対いちご狩り行きます。

因みに、梨狩りもそれなりに楽しくて、甘くておいしかったですが、梨狩りは取ってすぐには食べれないですし、取ったら取った分、買わないといけなかったし、何よりあまり食べれませんでした。。。切って、皮をむいて…と、ひと手間要りますしね。

でもいちご狩りはそんなことは不要。取ったらすぐにお口にパクッ!!熟された、もぎたて苺を食べれるのはとても魅力的です。

私、梨狩りといちご狩りしか行ったことないのに、「○○狩り」するなら絶対「いちご狩り」!!とか言っちゃってますけど、それくらいいちご狩りは楽しくておいしくて最高でした。

でも他にも○○狩りっていうのやってみたいので、そのうち行きたいと思います。

今回のいちご狩りで、私の小さな夢の一つが叶えられました。実現できて、本当に良かったです。

終わり。

Yahoo!ショッピング
おすすめの記事