こんにちは。しらこ(旧すんすん)です。

先月末、すん(息子)に、お小遣い制を導入し、初めてお金を手に入れた、すん7歳。

それをコウ(娘)に見せた時のやり取りを、4コマにしてみました。

それでは、どうぞ↓

4コマ

ママ(私)
えっ!?自分より妹の方が額が大きいのに、なんも不満ないの!?!?

と、びっくりしました(笑)。まさかのスルー笑笑
思わずツッコミを入れたくなりましたが、ツッコんで「ボクももっとお金欲しい〜」と言われるのも困るので、黙って見ていました。

因みに、コウ(娘)にはまだお小遣いはあげていません。
このお金は、コウ(娘)がごっこ遊びで使っていたポーチの中に入っていたものです。
(本物のお金で遊びたいというので、貸していました。ホンモノを使って遊ぶのって、大事だもんね)

そしてコウもこのお金(277円)を持って、3人仲良く、お買い物に出かけたのでした。

会計も子供達にお任せ

お小遣いを握りしめてお菓子を買う。私が子供の頃も、よくやったものです。私の記憶では、小学校入学前に、既に姉や兄と一緒にお買い物行っていた経験がありますが、すん(息子)は、一度も一人でお会計までやったことがありませんでした。
(セルフレジで、バーコード通すのは一緒にやったことあるくらい)

すん(息子)は慎重派。

ママ(私)
お会計も、行っておいで〜

と言っても、

すん
一人じゃ、無理ぃ〜

と言うタイプ。
だけど、その日はテンション高く、コウ(娘)もいる。

すん
コウちゃん、一緒にお会計、行く?

コウ
いいよー

と、コウ(娘)を連れて、二人でお会計まで済ませました。

終わりに

いやぁ〜、一人だと中々出来ないことでも、二人だと出来ることが増えますね!!
こういう時、きょうだいがいて良かったなぁ〜って思います。
こうやって下の子(娘)は、上の子より色々早く経験するんですね〜!!

二人とも、良い経験になったと思います。

ではでは、今回はこの辺で。。。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

PVアクセスランキング にほんブログ村

↑ポチっと応援お願いします。励みになります。

Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
7net

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事