我が家の卓球事情
スポンサーリンク

こんにちは。しらこです。

今回のテーマは前回に引き続き、「卓球」。

今回は、我が家の卓球事情について、4コマにしました。

スポンサーリンク

私も夫も卓球部でした

私の卓球の話

実は私も中学から大学まで、ずっと卓球部に所属していました。
中学の頃は比較的熱心に練習しており、ソコソコ強かったので、高校入学しても迷わず卓球部に入部。
でも私が通っていた高校は卓球部員が少なく、先輩たちはほぼほぼ練習に来ず。
それでも1年の頃は頑張って毎日練習していましたが、2年になる頃には私もサボりグセが付き、ほぼほぼ行かなくなってしまいました。

一回やらなくなると、熱心に活動するのは難しいね〜。
2年になってから勉強も忙しくなってきたしねぇ。。。(と、言い訳)

で、大学では違う部活やサークルに入ろうかな…と思ったものの、やっぱり他の部活に特に魅力を感じず、でも何かの部活には入りたくて卓球部に入部。
最初は大学でまた卓球頑張ろうと思ったものの、1週間も経たないうちに挫折。
何故なら、大学の勉強にさっぱりついていけなかったから。

私、推薦で大学決まってたから、皆が猛勉強してる時に何も勉強してなかったんだよね〜。
そしたら全然勉強についていけなくてね、かなりヤバかったわ。

これ、マジです。
ちょっと(いや、だいぶ)背伸びした大学に進学した為、講義がさっぱり分からず、危うく留年するところでした。。。

大学って、バイトして部活して遊んで…ってイメージだったのに、全然違ってびっくりだったわ。
私、この時初めて人生で真剣に一番勉強したかもしんない。

話がズレました。

で、まぁ、そんなこんなで卓球部に入ったものの、練習には殆ど参加せず、幽霊部員。
幽霊部員だったけど、その大学の卓球部で夫と知り合いました。
馴れ初めは以上になります。

コウ
馴れ初め、短いねぇ。

卓球台を購入

中古住宅を購入、リフォーム

すん(息子)が1歳の時に、中古住宅を購入しました。

たまたま中古物件を眺めてたら、手頃な価格で、卓球部屋作れそうな家があったんだよねぇ。
ほんと、たまたま。
リフォームして卓球部屋を作りました。

卓球台を購入

リフォームが終わり、家に引っ越してきて早々、卓球台を購入しました。
卓球台は国際規格サイズの本格的なやつ。

ウチで買ったのは、国際規格だけど、卓球協会検定品ではないよ。
家で使うだけだからね。卓球協会検定品は激たかだけど、国際規格品ならまぁまぁお手頃かな。

でも卓球部屋は2階…。国際規格品で、いざ、届いてみると、天板は18mmで、重いし、でかい。
運ぶのにとても苦労しました。。。

卓球部屋を作ったものの、階段が狭くて、卓球台、運べないかと思ったよね。
おかげで、リフォーム早々、壁が傷だらけになりました。

でも無事、運べたからよし!!

ロボポンを購入

これ↓

卓球台より高い!!

そう。卓球台より高い。

こんなのもあります↓。

これの方が高い!!

ウチは卓球部屋なので、一人で練習してもそんなにピン球が飛び散らないから、ネットは要らないなぁ〜と思って、安い方のロボポンを購入しました。

私も夫も卓球経験者だし、子供にも卓球やらせたい!!

そんなウキウキしたのも束の間。。。

すんが卓球に興味なし


ほんとこれですよ。。。
すん(息子)が卓球に興味なし!!
親としては悲しいですね。

いや、でもね。
中古住宅は、すん(息子)が1歳の時に購入したので、小さいうちは、ラケット握らせるとか、ピン球で遊ばせて卓球に馴染ませようとしてたんですよ。

すんが2歳の時の誕生日プレゼントに、子供用ラケットも買ったしね!?

踏み台も、買ったんだよ!?

これ↓。4枚も買った。

そんで最初の頃は楽しそうにやってくれてたんですよ!?(多分)

だけど毎日やろうとすると嫌がるし、そーだ!!親が楽しそうにやってたらやりたくなるかな?と思って、夫と楽しく卓球していましたが、全然やらず。
ほんと、興味ないって感じで。。。

今のところは卓球に興味なさそうです。しくしく。

すん(息子)が興味ないので、コウ(娘)もあまり興味を持たず。。。
それでも、すん(息子)よりはやる気とセンスがある気がしましたが、やはり続かず。

まぁすん(息子)は柔道やってるし、コウ(娘)もいずれ柔道やる予定なので、目標は阿部兄弟ですかね。

まぁあんなに強くなれなくても、二人とも、元気でそこそこ強くなってくれればそれでいっかな。

卓球部屋は子供達の遊び部屋と化しました


↓端っこに追いやられた卓球台。

↓端っこに追いやられたロボポン。

まぁ卓球は私たち夫婦の趣味なので、子供に強要するのは良くないですからね。
でも子供達がいつか卓球に目覚めて、「やりたい!!」って言うようになったら、一緒に遊びたいと思います。

ではでは、この辺で。。。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

↓ポチッと応援お願いします。励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事