幼稚園での出来事を話そうとするけど…【柔道を始めた話2】

なんかあったけど忘れちゃった

こんにちは。しらこです。

すん(息子)、幼稚園年長の頃のお話。
人見知りで、特に幼稚園が好きでもないすん。
そんなすんに、お友達ができました。

幼稚園の話をする時は、大体寝る前。
すんの方から、話してくれます。

すんにお友達が出来て、安心しきっていた私(ママ)。
喋らないすん
 
幼稚園での出来事を話そうとして、フリーズする、すん(息子)。

ママ(私)
あれっ!?
すんちゃん、話したい事あったんじゃないの??
黙っちゃったけど、どしたんだろ??

 
何話すか忘れちゃったすん
 
すぐににっこりして、

すん
あれ?ボク、何話そうとしてたんだっけ??
忘れちゃった〜。へへっ。

と、特に悩んでる風でもなく、本当に何話すか忘れたみたいな感じでした。

ママ(私)
すんちゃん、まだ上手く言葉にできないんだな…。
かわいい…💕

 
特に心配してないママ
…と、お友達が出来たことにすっかり安心して、新しく出来たお友達と仲良く遊んでいるのだろうと信じて疑いませんでした。

すんはどちらかというと控えめで大人しめ。
自分からトラブル起こすようなことはないと思ってたし、年中までは仲良い友達と揉め事を起こしたことなかったからね。
この時から、すんが悩んでいたなんて、全然知りませんでした…。

 
つづく。

 
伊予柑ゼリー、食べたくなってきたな…。

ではまた〜!!

Twitterでフォローしよう