部活の大会があるのでコロナワクチン打てません【夫の話】
スポンサーリンク

部活とコロナ4コマ

こんにちは。しらこです。
今回は私の夫に焦点をあてて4コマを描きました。
今回の4コマには、すん(息子)とコウ(娘)は出てきませんが、二人にも影響あることだと思ったので、描いてみました。

顧問をしている先生たちは、予防接種受けれているのだろうか?
スポンサーリンク

部活の大会がある為コロナワクチン打てません【夫は学校の先生】


私の夫は学校の先生で、部活の顧問をしています。
近年の学校の働き方改革、そしてコロナ禍の影響で、活動時間自体は少なくなりました。
また、昨年は大会も縮小傾向で、大会運営に行っていなかったのですが、今年は違う。
コロナ対策(蜜を避ける、マスクをする、手洗いうがい等々)をして、開催されています。
(よって、夫も駆り出される)

大会の数や規模は、地域によって異なると思います。

このような状況なので、大会運営に行く夫は、早めにコロナワクチンの予防接種した方が良いと私は思っています。

が、しかし!!

部活の大会がある為コロナワクチン打てません【夫はワクチン接種できていない】


夫はコロナのワクチン接種、出来ていません!!

これちょっと、マジヤバない!?

もちろん、職域接種の打診はありました。

だがしかし!!!!

部活の大会がある為コロナワクチン打てません【予定が合わなくて接種できない】

予定が合わない
部活の大会の予定は大体分かっていたのですが、職域接種の予定が分からなかったのです。

すん
へ??どゆこと???

つまり、ワクチン接種希望者は、希望を出したら、摂取する数日前に、「この日に打ちに来てね」と言われ、接種希望者はキャンセル不可能ということなんです。

そんなこと言っても、突然体調不良になることだってあるし、キャンセル不可能なんて、そんなばかな。

と思いますが、体調不良等は「やむを得ない場合」と判断できますが、部活の大会は「やむを得ない理由」にならないのでしょう。

コウ
だって元気だもんねー

そうなのです。元気だし、「部活は仕事ではない」としましょう。
そして部活の大会の日と、接種日がかぶった場合。

大会に行けなーーい!!

となる訳です。
そうなったら大会の運営はどうなるのでしょうか?

すん
どうなるんだろうねぇ?

 

代わりを立てられないから、仕方なく、そのまま大会やるんじゃないかな?
そうすると、他の運営者に負担がかかっちゃうね。時間も延びそうだし。
施設の貸し出し時間とかもあるだろうし、色々影響が出てきそう。。。

と、色々問題が発生しそうです。

他人
じゃあ大会の運営、他の人に代わってもらえば?

そうですね。それができれば苦労しません。
接種予定日が予め分かっているのなら代わりに行ってくれる人もいるかもしれません。
ですが接種予定日不明で、数日前に接種予定日の連絡が来て、その日が大会の日とかぶった場合、大会運営者の代わりを見つけるのは困難になります。

補足ですが、夫は部活自体は好きですが、大会運営は好んでやっている訳ではありません。
大会運営をやりたがる人は中々いません。
PTAのめんどくさい役員をやらされている…と言ったら想像しやすいでしょうか。。。

夏休みは色々な大会があります。

コロナ感染者増えてるし、大会中止にすればいいじゃん

と私は思いますが、上がGOを出して中止にしない以上、大会参加者がいる以上、夫は大会運営に駆り出されます。

部活の大会がある為コロナワクチン打てません【そして今日も部活に行く】

夫、今日も部活に行く
夫は、夏休みに入ってから、連日、大会運営に行っています。
大会の運営に行く回数は、例年よりは減っている感じは、します。

コロナ流行る前は、休日祝日は大会、練習試合に行っていたからねぇ。
夏休みはほんと部活漬け、大会漬けだった感じがするよ。

夫の学校のコロナワクチンの職域接種枠は、もう終わりました。
第二陣があるんでしょうか?あればいいのですけど。。。

このブログを書いている2021年8月13日現在も、接種できていないどころか、接種予定も決まっていません。

私も夫も早く接種したいと思っているので、毎日、市の集団接種枠の空きをチェックしています。
その度に玉砕。。。

私はまだしも、色々なところに行く夫は、早めに接種した方がいいと思うのに、ワクチンが打てていない現実。予約が取れない現実。。。
どうすればよいでしょうか。。。

とにかく早く接種予定日が決まるように、私は私のできることをやりたいと思います。

部活や大会が忙しくてワクチン打てなくてコロナになったら、それこそ今後の部活や大会運営に支障が出ると思うんだけどねぇ。。。
夫の職域枠、せめて日程が選べればよかったんだけど。。。

ではではこの辺で。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

↓ポチッと応援お願いします。励みになります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事