かっこいいよりかわいい4コマ

こんにちは。しらこです。

すん(息子)が、納豆ご飯を食べていた時のこと。

ママ(私)
納豆、だいぶ綺麗に食べれるようになってきたなぁ…。
大きくなって。。。

なんて眺めていました。

美味しそうにモグモグ食べているすん(息子)。
すんに声かけるママ
 

ママ(私)
すんちゃん

 

すん
ん?なに??ママ??
(モグモグ)

 
すんちゃんかわいい
 

ママ(私)
すんちゃん、かわいいね❤️

と言うと、

すん
へへっ。
うん!!

とても嬉しそうにニッコリ。

ママ(私)
はぁ…かわいい…🤤

 

ママ(私)
だけどすんちゃんももう小2で、もうすぐ3年生になるんだし、かっこいいの方が良いのかな?
ちょっとかっこいいって言ってみるか。

 
すんに話しかけるママ
 

ママ(私)
すんちゃん

 

すん
うん?なぁに??ママ??

 
かっこいいは微妙
 

ママ(私)
かっこいいね!!✨

 

すん
…ん?????

 

ママ(私)
(あれ?)

すん(息子)、なんか変な顔して、微妙な反応…。

ママ(私)
すんちゃん、「かっこいい」は嫌なの??

 

すん
うん、イヤなの!!
「かわいい」の方がいいの〜!!

と、甘えてくる、すん(息子)。

子供達が生まれた時から、ひたすら「可愛い、可愛い」と言って、育ててきた私(ママ)。
我が家ではまだまだ、「かっこいい」より「かわいい」が、最上級の褒め言葉なようです。

因みに…

コウ
コウちゃんも!!コウちゃんも〜!!

すん(息子)を「かわいいかわいい」してたら、必ず、コウ(娘)が近づいてきます。

ママ(私)
よしよし。
コウちゃんも可愛いねぇ❤️

コウ(娘)もナデナデ。

コウ
へへっ

そして幸せそうににっこり笑ってギューってして、

ママ(私)
はわぁ〜…🤤
幸せ…🤤🤤🤤

と、最終的に、私(ママ)が昇天しかけて終了。

私が幸せを満喫するために、子供達に「かわいい」を連発していると言っても過言ではない!!

 

やっぱり我が子は最強に可愛いです❤️

 

 

「かわいい」で検索したら、こんなの出てきた。
可愛いね!!
ちょっとしたギフトにも良さそう!!

 

 

ではまた〜!!

 

楽天広告
Amazon広告

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事